レモンスカッシュ

レモンスカッシュでも飲みながら芸能記事でも読もー♪

女優 芸能2世

多岐川華子は現在再婚してる?母親父親!志村けんと関係?バイト何?


 

2018年、今やすっかり『志村ファミリー』となった華子!

志村けんの誕生日会には必ず出席して2018年には隣の席で?

 

元旦那は最低

 

華子について詳しくまとめましたのでご覧ください♪♪

  • プロフィール
  • 志村けんとの関係?誕生会で隣?
  • 元旦那・仁科克基との結婚生活と離婚理由
  • 父親について

 

・プロフィール

 

名前 華子(はなこ)

旧芸名 多岐川華子(たきがわはなこ)(-2016年)

本名 大内華子(おおうちはなこ)

旧本名  仁科華子(にしなはなこ)

生年月日 1988年9月16日(29歳)

出身地 神奈川県

血液型 A型

身長 161cm

職業 女優、タレント

活動期間 2004年

事務所 トライストーン・エンタテイメント

 

華子の母親は女優の多岐川裕美です!

 

その娘として生まれた華子は”世間しらずのお嬢様”として裕福に育ったそうですww

 

華子が芸能界に興味を持ち始めたきっかけは、

14歳の頃『母親のようにチヤホヤされたい』と憧れたこと

だったそうですww

 

そして、母親には黙って10社以上の芸能事務所に履歴書を送ったそうですが、全滅したそうですww

 

娘の芸能界入りに猛反対していた母親でしたが、結局は、

母親のコネを使って芸能事務所『サンミュージックブレーン』に入所することになった

そうですww

 

そして、わずか3か月後にCM【寿がきや】に出演しましたww

 

 

・志村けんとの関係?

2013年からは『志村けんのバカ殿さま』に毎年のように出演していますね!

 

華子は現在『志村ファミリー』に所属していますww

 

華子はいつも志村けんが口に含んだ水を顔面に噴き出されていますww

かつての優香枠を華子がこなしているんですww

 

そして、志村けんとの枕の噂もあります・・ww

しかし、志村けんはこれまでにも優香や橋本マナミとの枕も噂されているんですww

 

そして、旬な話題が、

2018年2月17日に開催された『志村けん68歳誕生日パーティー』で志村けんの隣に座ったのは華子だった

というものです!!

(『文春オンライン』が報じました)

 

30人ほどの芸能人が集まったようです。

毎年開催されている志村けんの誕生日パーティーですが、毎年、

志村けんの隣に座る女性芸能人が誰なのか注目されている

んです・・!!

 

大本命だと言われていた橋本まなみは2018年は欠席したようです。

かつては優香、みひろ、板野友美も隣に座っていたようですww

スポンサーリンク

 

華子は、2013年頃から2018年まで毎年欠かさず、志村けん誕生日パーティーに出席しているんだそうです!

”やっと隣に座れた”という印象を受けましたww

 

↓みひろについても見てみる!!

みひろの結婚相手は下川真矢(俳優)!旦那の頭がおかしい?子供は?

 

 

・元旦那・仁科克基との結婚生活と離婚理由

華子が離婚を経ていることは知っている人も多いのではないでしょうか。

名前 仁科克基(にしなまさき)

生年月日 1982年9月2日(35歳)

出身地 京都府

血液型 B型

身長 175cm

職業 俳優

活動期間 1989年

事務所 松竹エンタテインメント

 

華子の元旦那です。

現在も独身のようです。

 

  • 2011年1月11日 結婚。
  • 2011年末  性格の不一致、ささいな喧嘩を原因に華子が家を出て別居。
  • 2012年10月22日 離婚届提出。

 

華子と旦那の離婚理由は、

旦那のキャバクラ通い

だったと、2014年に『嵐を呼ぶあぶない熟女』に出演した旦那自身が証言していました。

 

仁科克基はキレイな女性が大好きでキャバクラ通いをやめることはできなかったそうです・・。

 

仁科克基はこんなことも語っています・・。

『元奥さんなら結婚できる。今でも1番好き。元嫁に関係する全ての物が捨てられない。でも、再婚してもキャバクラ通いは是絶対にやめない』

・・何この人・・ww

 

華子は離婚ご、仕事が激変してしまいました。

それは、干されたというわけではなく、

華子がバラエティ番組で離婚について語りたくないという理由でオファーを断っていたから

だったんですね。

 

そして、本当に仕事がなくなってしまい、生まれて初めてアルバイトも経験することになったそうです。

  • 週5。
  • 時給1,150円。
  • 不動産会社の事務。

お嬢様がまさかアルバイトをするとは夢にも思っていなかったでしょうね・・。

 

次に再婚するならば、

『芸能関係ではなく、一般の男性が良い』

ともコメントしていました。

 

ちなみに・・、母親である多岐川裕美も元旦那で俳優の阿知波信介と離婚しています。

 

スポンサーリンク

・父親について

名前 阿知波信介(あちはしんすけ)

生年月日 1940年3月21日(67歳没)

出身地 島根県

職業 俳優、芸能プロモーター

活動期間 1965-2007年

 

俳優として『ウルトラセブン』のソガ隊員として出演していました!

しかし、俳優として大成することはありませんでした。

その後は妻である北川弘美のマネージャーとして勤めていました。

 

  • 1984年 結婚。
  • 1997年 離婚。

華子が9歳の時に離婚したのですね。

 

そして、華子の父親・阿知波信介は2007年67歳で亡くなっています。

  • 2007年5月。
  • 行方不明になる。
  • 鹿児島県霧島市『犬飼滝』で帰らぬ人としては発見。
  • 自ら滝に身を投げたと断定された。

 

華子の父親が自ら身を投げた理由は・・。

2004年に脳梗塞を患い、高血圧にも悩んでいた?

 

悲しいのが、この出来事の1週間ほど前、

娘である華子に何度も父親から着信があったが華子は出なかった

ということです・・。

華子はこのことについて、

『当時は思春期で話す気にならなかった。電話に出なかったこといを悔やんだ』

と話しています・・。

こんな思いを抱えていたのですね・・。

『バカ殿さま』やテレビ番組で頑張っている華子の姿をたくさん見せて欲しいですね・・。

tag.みひろ,丸高愛実

スポンサーリンク

-女優, 芸能2世